オールインワンゲル 敏感肌

ヒアルロン酸とは

 

肌の潤いを保つ成分として有名なのがヒアルロン酸です。

 

保湿成分の代表格と言っても良いでしょう。

 

ヒアルロン酸が発見されたのは1934年で、その歴史はかなり古いと言えます。

 

アミノ酸の一種であるムコ多糖類に分類され、素や水素、酸素、窒素から構成されています。

 

ヒアルロン酸は、もとから体内に存在する成分で、水分保持機能を持っています。

 

ヒアルロン酸1gの中には、約6リットルの水分を保持出来るというのですから、どれぐらい水分保持能力が高いか分かります。

 

皮膚の中でも特に真皮に多く含まれていて、ヒアルロン酸が減ってしまうと肌の水分を充分に保つことが出来なくなります。

 

そして、ヒアルロン酸は加齢とともに減少していくので、化粧品やサプリメントなどから補う必要があります。

 

ですから、今や化粧水はもちろん美容液や乳液などにも、当たり前に含まれている成分となっています。

 

>>敏感肌の方でも使えるオールインワンジェルを徹底比較