オールインワンゲル 敏感肌

イソフラボンとは

 

イソフラボンというのは、主に大豆から出来ている製品に多く含まれる成分です。

 

大豆が発芽する部分となる「胚芽」にたくさん含まれていますが、他にも山芋や葛の根などにも含まれます。

 

イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと良く似た構成になっています。

 

そのため、エストロゲンと同じような働きをするので、美容成分として人気になっています。

 

イソフラボンの主な働きは、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を助けるというもの。

 

美肌の基礎となる2つの成分の生成に関わっているので、ハリや保湿力を高めたり、メラニンの生成を抑える効果が期待できます。

 

美肌だけではなく美白効果もあるということで、イソフラボンを主成分とした化粧品もいろいろと発売されています。

 

>>敏感肌の方でも使えるオールインワンジェルを徹底比較