オールインワンゲル 敏感肌

化粧下地とは

 

化粧下地というのは、基礎化粧品でスキンケアをした後、メイクをする前に使うアイテムです。

 

下地クリームと呼ばれることもありますが、どちらも同じ効果を持っています。

 

化粧下地の役割は、肌にファンデーションを密着させたり、その状態を長続きさせるというものです。

 

乳液や美容クリームを塗った肌は、多少のベタつきがあるので、あえて化粧下地を塗らないという方もいるかもしれません。

 

あるいは化粧下地というだけで「美容効果もなさそうだから」というのが理由でつけない人もいるでしょう。

 

でも、化粧下地は毛穴や肌理の乱れを目立たなくしたり、肌のなめらかに整える効果があります。

 

また、紫外線など外部の刺激から肌を守ったり、ファンデの毛穴の詰まりを予防してする効果もあります。

 

つまり、通常のスキンケアアイテムとは全く違った働きがあるので、メイクの前には必須のアイテムともなっているのです。

 

>>敏感肌の方でも使えるオールインワンジェルを徹底比較